29
2021

FIREしたければ事業一択だし、動きの良いバカになろう!

「初心者限定!」ニシオカが不動産投資のアドバイスをします
~大家さん仲間1,000人を目指したニシオカのボランティアです~
「不動産投資の勉強はした。でも具体的にどう始めればいいの?」というご相談が非常に多いため、個別アドバイスしています。実はこのブログで500人以上のご相談に乗ってきたのですが、実際に投資を始めるとなると、個人の考え方や属性などに合わせて、一人ひとりの状態に合わせて中立的なアドバイスをするしかありません。銀行の融資も異常に厳しい中、転ばぬ前にリスクの少ない第一歩を踏み出すために、こちらをお読みください。
それでもなんとかFIREしたい!という方には、他の方法と比べると比較的手っ取り早い方法があるのでご紹介したいと思います。私は「本気でFIREしたければ、事業を立ち上げる」のが一番だと思います。何十年もかからず直ぐにできますし、事業で得られた資金で金融投資や手堅い不動産投資をすることができますし、そもそも成長した事業を売却することも可能です。難易度で言えば不動産投資よりも低いのではないかと思います。

現在、融資が難しいという背景があるため、不動産投資の敷居は非常に高くなっています。給与が1,000万円超えていても難しいくらいです。そういう意味では事業であれば年収が低くても始められますし、当たれば大きいです。借金をしなければリスクも低いため、すべての人が余った時間で事業をやるべきだと思っています。

私自身もこのブログのテーマと異なるためあまり書いていませんが、実際のところ、サラリーマンをしながら多くの事業を立ち上げています。もちろん失敗したものも多いですし、苦労もそれなりにありますが、最終的に得られるキャッシュという意味では、不動産投資よりも事業の方が早く簡単に資金が手に入ると思っています。

とはいえ、事業であっても、「考えるよりもまず行動」タイプの人でないと、やらないだろうとも思っています。相談に来られる方の中では、今の自分には不動産投資は難しいとすぐに悟り、私と事業を一緒にやっていくことを即断した人も何人かいますし、そういう人は結局不動産を手に入れることに成功しています。不動産でも事業でも、「四の五の言う人はやらない人」です。「成功する人はいい意味でバカで、実際にやってみる人」だと思います
にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

不動産投資ランキング